iCyberNAS64とは

cyberNAS1.JPG

iCyberNAS64は最新技術をベースに優れたシステムです。
 ①高速性
 ②操作性
 ③柔軟性
 ④堅牢性
 ⑤コストパフォーマンス

iCyberNAS64は米国ストレージ開発会社が長年培った技術を基に、柔軟性、保守性に富んだ64bit Linux OS (Cent OS 6.10)とSambaをベースに開発されたNAS(Network Attached Storage)です。

ストレージ利用の複雑化はパフォーマンスを低下させる原因となります。これらの問題に対し、いかにシステムのスループットを向上させるかに焦点を絞り開発されたシステムです。NASのファイラーとしての使い勝手の良さと、高速性とを両立させました。

  1. 業界初の64bit Linux OSの採用
  2. 最大 100bit Ethernetの採用
  3. 最新 Multi Core Xeon プロセッサの採用
  4. 高速RAIDコントローラ、ストレージ制御ソフトウエア
  5. InfiniBand HDR200Gbps.EDR100Gbps網(IPoIB)対応

iCyberNAS64の特徴/機能

1. 64bit Linux(Cent OS)ベース、業界初のNASシステム

2. Linuxベースの最先端/高性能NASシステムの位置づけ

3. 最大 200Gbs InfiniBand(IPoIB)にも対応、さらに高速化を実現

4. 200Gbitイーサーネットに対応、高速化を実現

5. ストレージの大容量化に対する対応

6. 費用対効果の高システム

7. iSCSI対応(IT資産の有効活用を実現するIP-SAN)

8. LinuxOSはユーザニーズをカスタマイズで容易に対応

9. LinuxOSは最新技術をタイムリー採用

10. Multi Core Xeon 最大256GBメモリーの採用

11. ディスクとNASヘッドの分離が可能