iCyberNAS64とは

cyberNAS1.JPG

iCyberNAS64は最新技術をベースに速くて使い易く、柔軟性があって堅牢で安価なシステムです。

iCyberNAS64はGateStor社が長年培った技術を基に、柔軟性、保守性に富んだ64bit Linux OS (Cent OS 6.4)とSambaをベースに開発されたNAS(Network Attached Storage)です。

ストレージ利用の複雑化はパフォーマンスを低下させる原因となります。これらの問題に対し、いかにシステムのスループットを向上させるかに焦点を絞り開発されたシステムです。NASのファイラーとしての使い勝手の良さと、高速性とを両立させました。

  1. 業界初の64bit Linux OSの採用
  2. 40Gbps Ethernetの採用
  3. 最新 Multi Core Xeon プロセッサの採用
  4. 高速RAIDコントローラ、ストレージ制御ソフトウエア
  5. InfiniBand 網(IPoIB)対応

iCyberNAS64の特徴

1.64bit Linux(Cent OS)ベース、業界初のNASシステム

  • 年々大規模化するディスク容量とパフォーマンスに対応したNASシステム
  • Linux NASとして64bitOSを採用
  • 高負荷時(大量転送、大量クライアント同時アクセス)の安定化、高速化
  • より多くのリソース(メモリーやファイルシステム空間)利用が可能
  • 最新ハードウエアの適応が可能

2.Linuxベースの最先端/高性能NASシステムの位置づけ

  • 内部I/Oが速い(厳選された最新COTSコンポーネントを採用) 
  • ネットワークに強いサーバOS(Linux)を採用
  • ハイパフォーマンス且つ柔軟な対応
  • SAS/SATA 6Gbps/12Gbps等にも迅速対応
  • 56Gb InfiniBand(IPoIB)/40GbE 対応

3.56Gbit InfiniBand(IPoIB)にも対応、さらに高速化を実現

  • 膨大なIOPS性能を引き出すにはInfiniBandが不可欠

4.40Gbitイーサーネットに対応、高速化を実現

  • 映像、音声、CAD等におけるデータ処理の高速化の要求に対し40Gbitイーサーネット、トランキングに対応するパフォーマンスアップを実現

5.ストレージの大容量化に対する対応

  • 社会環境の変化、内部統制等社会的要請 
  • データがますます大容量化、煩雑化に伴い容量は増加の一途
  • iCyberNAS64は用途に応じ随時ストレージ容量を拡張する機能を備えている。

6.単体での性能が高く、安価

  • 単体から導入(スモールスタート)可能
  • 省エネ、省スペース
  • コストパフォーマンス 

7.iSCSI対応(IT資産の有効活用を実現するIP-SAN

  1. ストレージの利用効率を向上させるためにSAN環境の構築が必至
  2. iSCSIのターゲットをサポート
  3. TCP/IPに基づいたiSCSIを利用することでSANを容易に導入可

8.高可用性の実現

  1. クラスターシステムにより高可用性を持つシステムの提供
  2. システムディスクは2台のディスクでミラーリングされデータディスクとは独立

9.LinuxOSをベースにした高機能iCyberNAS64の優位性

  • 他社のNASは独自OS(NetAPP.Data ONTAP,EMC,CLARiiON CX4;DART)のため最新技術のタイムリーな採用は不可、またカスタマイズも不可

10. Multi Core Xeon 最大256GBメモリーの採用

11.ディスクとNASヘッドの分離が可能

  • IB-SAN,FC-SAN,IP-SANに対応するため、柔軟で効率的な運用が可能

12.IPoIB対応可能(InfiniBand網へ)

  • 注目の高速InfiniBand 網対応(クラスタ内部通信だけでなく、フロントにinfiniBand(IPoIB)を利用可能
  • コストパフォーマンス


LinkIcon詳細情報
LinkIconiCyberNAS64プレゼン

Data ONTAPはNetAPP,CLARiiONはEMCの商標または登録商標です。