クラウドに最適化したシステム"Trinity Solution System (TSS)"とは

クラウド向けシステムは超高速性能が必須 超超高速システムとは

2013-09-12 17.15.53.jpg

A) TSS:下記のシステムで構成

 ① 超高速ストレージシステム“SolidPOWER7000(SP7K)”

 ② 世界最高速バックアップシステム “Cougar-7(CG-7)”

 ③ 新世代高速ネットワークシステム“EpochPOWER-Cluster(EP-C)”

システムの3機種を統合化し三位一体型にする事でクラウド向けに最適化したシステム


Trinity Solution System (TSS)




B) TSS: 以下の要件を備えている。
 ①高速化  ②堅牢性  ③柔軟性  ④接続性  ⑤拡張性  ⑥操作性

C) TSSのコア技術は29年間の進化続行中ゆえに不朽のテクノロジーといわれる所以

D) TSSクラウド基盤を支えているのは

①データセンター
②データセンターを支えているのはクラウドサービスシステム
③クラウドサービスを支えているのは多種多様のコンテンツ

E) TSSは成長性&収益性の高いシステム

F) TSSは千変万化するマーケットニーズに柔軟に対応するシステム

G) TSSは堅牢性、耐久性に富み長期安定稼働に耐え得るシステム(MTBF 72000時間の実績)

H) TSSはAll Round Player故 多種多様のマーケットニーズ対応、マーケットに必須なシステム

I) TSSはユーザーニーズに対しカスタマイズで対応する柔軟なシステム

J) TSSはクラウド需要の拡大にともなう超高速・高性能クラウドシステムに必須なシステム

K) TSSは費用対効果が非常に高いシステム