新世代高速ネットワークシステム“EpochPOWER-Cluster(EP-C7)"

導入のメリット

  • バランスのとれたクラスターシステム(スケイラビリティ)の構築
  • ストレージI/O通信を PCIexpress BUS 経由とし、システム全体のスループットを向上
  • 分散ファイルシステムの構築を容易にする

EpochPOWER®クラスタストレージの管理手法

特徴

* ノード間通信速度 128Gbps by High speed OmniBUS
* クラスター全体で、最大 1024ノード/307200ドライブ
* 1 ノードで、最大 600ドライブ搭載可能
* Omnibus経由ノード間通信「ノード間通信は二重化」
  ①ライン型
  ②リンク型
  ③ツリー型


機能

  ①クラスターノード間通信
  ②TCP/IP通信
  ③ストレージI/O通信
  ④NPI通信